実際に血糖値を下げた人の口コミ

実際に血糖値を下げた人の口コミ

YYさん 40代男性

 

血糖値は薬を飲まなくても下げることができます。

 

世に言う糖質制限という食事療法です。

 

食事療法をすると自然と血糖値が下がりやすい体質になっていきます。

 

私の父も脳梗塞で倒れた際に、糖質制限をしたほうがいいと言われてから、食事療法を続けています。

 

リハビリも兼ねて運動も軽くしていましたが、血糖値を下げた方法として一番効果があったのは糖質制限です。

 

まず玉ねぎをできるだけ生で食べるようにしました。

 

玉ねぎを薄くスライスして冷たい水にさらし、醤油とかつお節であえたものはシンプルですが絶品です。

 

前菜として食べていました。

 

朝はリンゴにバナナです。

 

これだけでも十分な朝食になります。

 

夕飯の納豆やモズク酢には必ずオクラを混ぜていました。

 

オクラのねばねばに効果があるそうです。

 

どれも安くて健康にもいいとあって今もずっと続けています。

 

「これから糖質制限を始めたい」と言う方は是非参考にしてみて下さい。

 

YIさん 50代男性

 

健康診断や人間ドックや病院の血液検査などで血糖値が高いと診断されたことがあるという人は多いのではないでしょうか。

 

私もその一人です。

 

血糖値が高いと糖尿病のリスクを高めてしまいますし将来への不安を感じたので対策を講じることにしました。

 

その結果、見事に血糖値を下げることに成功しました。

 

私が血糖値を下げた方法は、食生活の改善と糖質の吸収を抑える働きがあるギムネマが配合されているお茶の摂取です。

 

甘いものや炭水化物の摂取を控えること、食物繊維を積極的に摂取すること、栄養バランスを意識すること、ギムネマ配合のお茶を食事の際に飲むことを心がけたところ、血糖値が正常の範囲内に戻り今でもキープすることができています。

 

TIさん 40代男性

 

血糖値が少し高めと言われて、再度検査に行きました。

 

そこで1ヶ月〜2ヶ月の間のヘモグロビン値も高めと診断されたのです。

 

その日から、自分で出来る事で1番手っ取り早いウォーキングを始めました。

 

父親が糖尿病という家系でもありましたので、糖尿病にはなりたくないとの一心でした。

 

これまでもなるべく歩くようにはしていたつもりでしたが万歩計を購入して毎日をできれば6000歩〜7000歩は歩こうと決めました。

 

それは万歩計を持って普段の生活をしてみた時に、4000歩程度だったからです。

 

よく言われている10000歩は自分で無理な設定をしてストレスになると思いました。

 

また、普段からおやつに甘いものを食べていたのですが、それははっきりと控えるようにしたのです。

 

それを数ヶ月続けて検査を受けた所、値も5、8となっていて、私が血糖値を下げた方法は歩くのと食べ物の2つです。

 

この様に実際に、血糖値を下げる事が出来た!と言う方は、

 

 

先ず、直ぐに自分で始める事が出来る、運動や糖質制限を行っています!

 

 

運動と言ってもウォーキングと言った軽めの運動で良いのです!

 

 

無理せず、先ずは毎日続ける事から始めましょう!

 

 

それでも、糖質制限もしたくないし、運動も毎日続ける自信が無いと言う方には、オススメのサプリメントがあります。

 

 

血糖値が高くて悩んでいる方は、一度【アラプラス糖ダウン】を試してみては如何でしょうか!?

 

 

血糖値を下げるサプリメントとして愛用者急増中で、その手軽さ、と高い効果から人気が出てきています。

 

 

コチラのサプリと併用して、運動や糖質制限を行うと、より効果的です!!

 

 

今なら公式サイトで、1カ月お試しが出来る商品もあります!

 

 

アラプラス糖ダウンは公式サイトでの購入がおすすめです!

 

 

【アラプラス 糖ダウン】がお得に購入できる公式サイトはコチラ!

 

 

トップページに戻る