糖ダウン妊娠中

糖ダウン妊娠中でも飲んで大丈夫?

妊娠中に妊娠糖尿病を発症する女性は全体の約10%いるそうです。

 

 

妊娠中は女性ホルモンが優位になるので、血糖値を下げるインスリンが働きにくくなるのです。

 

 

妊娠糖尿病と診断されたらインスリンに頼る前に範囲の対策を自分自身でしていきたいもの。

 

 

ネットでも評判の良い血糖値が気になる人を対象にしたサプリメント【アラプラス糖ダウン】は妊娠中でも飲んでも大丈夫なのかどうかをお伝えします!

 

糖ダウン妊娠中や授乳中は飲まない方がいい

 

高めの血糖値が気になる人を対象としている【アラプラス糖ダウン】ですが、妊娠中の人や授乳中の人に向けて作られたものではないことが公式サイトに書いてありました。

 

 

サプリメントですが、母子に万が一のことがあっては大変なので飲まない方がいいでしょう。

 

 

どんな薬やサプリメントでも体に入って何らかの影響があるものなので、妊娠中・授乳中は医師や薬剤師に確認を取ってから飲むようにしましょう!

 

妊娠糖尿病と診断された時に出来ることは?

 

では【アラプラス糖ダウン】を飲んではいけないとなると何をしたらいいいの!?

 

 

と不安になりますよね。

 

 

当たり前ですが効果的なのは、食事療法や運動療法の合わせ技です。

 

 

軽度の妊娠糖尿病なら出産をすれば自然に治りますが、重度になると出産後も症状が続くので今出来る対策をしておくのが大事です!

 

食事の摂り方

 

炭水化物(ご飯・パン・うどん・パスタなど)の摂取を減らし、野菜を中心に栄養バランスの良い食事を心がけましょう。

 

女性ホルモンの影響でジュースやお菓子・デザートなどを食べたくなるかもしれませんが、沢山食べ過ぎないよう量を決めて食べるようにするのがおすすめです!

 

 

運動の仕方

 

血糖値が上がりやすい食後30分の間に軽めの運動を行うのが良いでしょう。

 

妊婦さん向けの運動教室でマタニティヨガ・ピラティスなどゆっくりとした動きの運動なら運動が苦手な人でも安心です!

 

気分転換と友達作りも兼ねて積極的に参加してみてください。

 

糖ダウン妊娠中でも飲んで大丈夫?まとめ

 

妊娠糖尿病は自覚症状が出にくいと言われていて、気づかないうちに症状が悪化してしまう病気です。

 

 

糖尿病の家系の人や、高齢出産の人は特に体重管理や食事量のコントロールに気を配るようにしましょう!

 

 

サプリメントの【アラプラス糖ダウン】は妊娠中の人や授乳中の人を対象にした商品ではないので妊娠糖尿病の人は飲むのを避けた方がいいです。

 

 

食事や運動療法で改善できる可能性があるのでどうぞお早めの対策を!
公式サイトなら【最大20%オフ&送料無料&当日発送】 です!

 

 

 

トップページに戻る